事業(牛・豚)案内

事業内容

みらいファーミンググループとは?


『畜産がみらいを豊かに』を基本方針に、牛生産事業と豚生産事業を展開しています。

 

牛生産事業は全国で預託と直営による黒毛和牛等の肥育事業を展開する「みらいファーム株式会社」、黒毛和牛の生産から肥育までを一貫で行う「みらいグローバルファーム株式会社」、黒毛和牛の生産から育成までを行う「みらい北海ファーム株式会社」の3社となります。


豚生産事業は全国でも有数の畜産県である鹿児島県で事業を行っています。鹿児島黒豚の一貫生産を行う「有限会社環境ファーム」、白豚の生産から出荷までの一貫経営を行う「株式会社鹿児島農場」の2社となります。


牛・豚生産事業の全5社で構成されています。

 

大事に育てた牛と豚は伊藤ハムグループへ出荷しています。

グループ沿革

2003年12月 有限会社環境ファーム 設立
2004年11月 有限会社環境ファーム 財部農場 完成・事業開始
2007年2月 鹿児島ファーム株式会社設立
2009年4月 鹿児島ファーム株式会社と株式会社鹿児島農場合併。株式会社鹿児島農場が存続会社として事業継続。
2010年3月 みらいファーム株式会社 設立 預託事業開始
2013年1月 みらいグローバルファーム株式会社 設立
2013年2月 みらいグローバルファーム株式会社 事業開始
2013年8月 みらいファーム株式会社 直営事業 志布志農場 完成・稼動開始
2015年3月 みらいグローバルファーム株式会社 秋田県で放牧繁殖事業開始
2015年10月 みらい北海ファーム株式会社 設立
2016年1月 みらい北海ファーム株式会社 事業開始
2016年4月 有限会社環境ファーム 匠の郷 完成・稼動開始